税理士の選ばれるポイント ②

2012-10-22

今日も前回に引き続き、税理士の選ばれるポイントを書きたいと思います。

前回は新規に税理士を探している場合に多いケースでした。
今日は、「既に顧問の税理士はついているけど新しい税理士に変更したい」という希望のケースです。

弊社へのお問い合わせの2件に1件はこのケースです。
やはり今いる税理士を変えたいということでありますから、種類は違えど、皆さん何らかの不満をお持ちです。

その中でも多い不満を挙げますと、
① ぜんぜん会社に顔を出さず、コミュニケーションがなかなかとれない
② 的確なアドバイスもなく、積極的に動いてくれない

などが多いです。
やはり税理士とのコミュニケーション含む関係性のところで不満をお持ちの方が多くいらっしゃいます。
そのようなケースですと新たに税理士を決められる場合は価格面を重視されるより、人間性の面や相性を重視されます。

顧問開始後のお互いの誤解がなく良好な顧問関係となるためにも、やはり税理士を選ぶ際には事前にそのあたりも確認する必要があります。

Copyright(c) 2013 株式会社レイライン運営 税理士紹介Net All Rights Reserved.